スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日記 2007.01.08 (月)
さっき新潟地方でまた地震があった。
東京も揺れた。
大きな被害はなかったようで安心。

この三連休、「爆弾低気圧」が来た。

東京地方は天気は良かったけどとにかく強風だった。

みんなの所はどうだったかな?

スノボーに行った人が山で遭難したり
悪天候の影響が大きかった。

今年もスノボーに行くけど、年々ビビッてしまう。
5年くらい前に後頭部を強打してから無理するのをやめた。
転んだ時に、勢い余って後頭部で受け身をとってしまったのである。
その日も次の日も頭が痛くて気持ち悪くてめまいがする
まったくスノボーが出来ず、ずっと寝込んでいた。
帰ってきてから近くの消防署に行って救急病院を教えてもらう。
日曜日だった為か、なかなか対応してくれる病院が無くて。
5件目でやっと受け入れしてくれる病院が見つかった。
やっぱり聞きにきてよかったぁ。
あまりに具合が悪そうだったのか消防署の方に
「救急車で連れて行きますよ」と言ってくれた。
でも私はそれが恥ずかしくて、「大丈夫です」と
自分のを運転してその病院まで行った。
母が付き添ってくれたけど、
今思うとそんな状態での運転も危険だったかな

私の他にも急患がいたので15分くらい待たされて診察してもらう。
頭部CTをとったりいろいろ診察してもらったけど
異常なし
ただ少しでも手がしびれたり、
気分が悪くなったらすぐ病院に来るように言われた。
それからの1週間は、頭が痛くて仕事してても
ぼ~~っとした状態が続いた。
同僚や後輩にも目がぼ~~っとしてておかしい、と言われてた。
まぁ、気持ち悪いという事は無かったから
しばらくおとなしくしておりました。

スノボーはじめてから頻繁にケガしてた私。

スノボーはじめて2年目のコト。
リフトから降りようとしたら、ウェアーのひもがリフトに引っかかって
降りる事が出来ず、そのままリフトが折り返しそうになった。
私は引きずられ、「きゃ~~」と悲鳴をあげる。
二人乗りのリフトに一緒に乗っていた友達が
振り返ると私が居ない事に気付き、リフトにつるされている私を発見
と。リフト係りのおじちゃんがスイッチを押してリフトを止めてくれた。
間一髪セーフ。もうちょっとで崖だったよ。こわかったぁ
おじちゃんは
「あ~ぁ。ひもが引っかかったんだねぇ~。気をつけてねぇ~~。」
ってとっても冷静。
助かった私と友達で抱き合って大爆笑!
「助かってよかった!振り向いたらいないんだもん!」
そのあとすぐ、滑り始めた私。
ステーン!ザザザザザーーーーー!
コケタ。。。
肩をひねった。

次の年は足。その次の年はお尻。その次は指。
毎年、ちょっとしたケガをしていて
かかりつけの整形外科の先生も「またスノボー?」って苦笑い

今年はましゃのツアーの合間に2回ほど行く予定。
もちろんましゃライブ中心なので今回は2回だけにします。
頭を打ってから、マイペースでスノボーしてますので
ここ数年はケガはしておりません o( ̄^ ̄)o ←えばってる?
特に今年は、ましゃのライブにも参加するから
より一層、気をつけて滑るよ!

タラタラ~~のんび~~りと。

Secret

TrackBackURL
→http://goodnight95freedom.blog65.fc2.com/tb.php/105-1e77cd50

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。