スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福山雅治 2008.07.10 (木)
長崎県美術館から、しばらく車を走らせ 車
ましゃが生まれ住んでいた街へ到着


 
ましゃが通った商店街を歩きながら
ましゃが通った小学校へ
うわさには聞いていたけど、とてもキレイな建物だった。

小学校


いつ建て替えたのかなぁ??

ましゃが通った道を歩きながら
「本当に坂道や階段が多いんだな~」って思った。

階段

この風景を見ながら私の心の中では
『ただ僕がかわった』が流れていた。

石畳の道 歩きながら 
君の手を握り締めている
丘の上にある公園まで ふざけあった坂道登る


この曲は私にとって、ちょっと特別な曲。

セピア色に変わる 日記のページ
めくりながら 誰もが大人になっていく


あの時の自分を振り返っていた。

もしもずっとこのままで一緒にいれたら
それがいちばんいいことだよね わかっているよね


ましゃの曲は、私が進んでいる人生と共感できる歌詞が多い。
どんなに励まされたことか・・・。

ましゃに出会えた事、ましゃが作り上げた曲に出会えた事。

今という時に生まれた事に感謝している



神社へ

        坂と階段を下り上りしながら 淵神社へ到着。

                淵神社到着



猫ちゃんがお出向かえしてくれた♪
淵神社の猫



とっても静かな時間が流れていた 淵神社




ましゃが通ってた幼稚園って、ホントにすぐ近くにあるんだね

幼稚園

幼少時代の かわゆいましゃにたくさん会えたよ^^

お空が夕焼けに変わる前に稲佐山へ行かなければ!

次なる地、稲佐山へと車を走らせた。

この日はお天気もまぁまぁよくて
運転していても
長崎の風景・音・匂いがとっても心地よかった。

念願の稲佐山!!
10周年の時は、チケットが取れなかったので
参加する事が出来なかった。

やっと、やっと来る事が出来た。
稲佐山ステージ前


平日だったこともあり、人はほとんどいなくて
じっくりゆっくり稲佐山を満喫した。

お空はちょっと雲が多かったけど
素敵な長崎の空を眺めていた。
       稲佐山の夕日

                   飛行機雲

あ~。
本当にここにいるんだなぁ。

なんか自分自身の足が地に着いていないような、
ふわふわした感覚にとらわれていた。

この空を見ながら、自分も長崎の空を飛び回っているような・・・。

ん~  うまく表現できないなぁ 

ましゃの故郷
ましゃ友ちゃんと一緒
すごく至福の時を過ごせた。

あ。稲佐山にも猫ちゃんがいた。

しかもすごいいっぱい!!

この子は うちの近所にいる坂本っちゃんに似ていて、
ずっとみんなで「さかもっちゃーん!」って呼んであげた。
坂本っちゃん!?



夕日が沈み、さぁ夕食よ!!
思案橋ラーメンのちゃんぽんだ!わーい!
って意気込んでいたら
な・な・なんとぉ~~~~~
この日は定休日という情報をmixiで知った。
がびーん☆ ショショ・・・ショック!!
ふきこが長崎ましゃ友の ユウに
他においしいお店があるか聞いてくれた。

ユウ♪
忙しい時間の中、教えてくれてありがとね^^
ちゃんぽん♪


あたし、基本的にちゃんぽん 好きで~す^^

ちゃんぽんを食べながら
ましゃの話や さちが好きな横綱(朝○龍)の話をしたり
夜のリクレーションクイズの話をして盛り上がる^^

ちゃんぽんを食べ終わったあと
夜のイベントのため、ホテルへ向かいました。

あるましゃ友ちゃんの為の
シークレットなイベントを計画していたのであります。

うっしっし   

な~んて思っていたら、驚くような事が起きたのです 

続きはPart5にて・・・。


Secret

TrackBackURL
→http://goodnight95freedom.blog65.fc2.com/tb.php/258-8380b0e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。