スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
芸能・音楽 2009.07.29 (水)
 愛をください
 WOW WOW
 愛をください・・・ZOO  

ECHOESが歌っていた 『ZOO』

1度は耳にした事があると思います。

(作詞・作曲は中山美穂さんこと、みぽりんのご主人の辻仁成さん)

この曲をカバーして大ヒットをとばした
川村カオリ

昨日、亡くなったと知った。

 
ここでは、私たちがいつも呼んでいた
かおりと書かせてもらう事をお許し下さい。

かおりとの出会いは、高校生の頃。

親友のユキは、すごくかおりが好きで
小さなライブハウスによく足を運んでいたっけ。
(追っかけしてた)

ユキはボーイッシュなカオリが大好きだった。

四六時中、「かおり!かおり!」ってはしゃいでいた。

そうしていくうちに、ユキはかおりに顔を覚えられ
「ユキ」って呼んでもらえるようにまでなっていた。

高校を卒業してもユキとは今でも仲良く
嫁いだ名古屋に行っても連絡が途絶えることはない。

かおりは途中、芸能活動を休止。

かおりの話題をする事は、ほとんど無くなった。

そんな時・・・いつだろう。

TVでかおりが病気だと知った。

金スマ?かなんかで、病気と闘っている
かおりの特集がやると聞き、急いでユキに連絡した。

「何とも言えない気持ちだよ」とメールが来た。

そして、昨日、突然の訃報。

ユキから、こんなメールが来た。

「今は言葉にならない。胸が痛い。
 でも・・・かおりにはとっても感謝してるんだ

ユキからの短いメールの中に
「悲しい」という言葉はなく、「感謝」という言葉があった。

ユキは「悲しい」って言葉より「感謝」という言葉をかおりに捧げた。

私の知らない、かおりとユキの思い出がいっぱいあるんだろうな。

「かおり!かおり!」って笑顔ではしゃいでいた
ユキの姿、

そしてかおりの姿。

目を閉じると、今でもはっきりあの時の思い出が見えてくる。

7歳の娘さんを、すごく愛していたかおり。

お空から、見守っていてね、かおり。

ユキの分もありがとうと言わせてね、かおり。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。